UberEats配達員たくやオンライン・ウーバーイーツたくや

人生100回はずぶ濡れてみたら? ウーバーイーツ雨の日

雨の日の配達ってかなり大変なんです。

 この記事を書いている現在2019年7月27日土曜日もうすぐお昼です。

 今日もせっせと朝9時からオンラインするはずでしたが、雨だけならまだしも台風の影響で風がやたらめったら吹いているので午前の配達は見逃すことにしました。

 「んまぁ気分がのらなかった?」とカッコよくアウトローな感じで言ってはみるのですが、金を稼がないといかんのです。ここは切実。
 
 2019年7月26日金曜日の昨日は朝からぴーかんバレだと思ったら夜7時ごろから威勢よく雨が降りはじめ、Dickies(ディッキーズ)のレインコート、ん? レインスーツ? ん? まぁいい、雨具やらなんやらを家に放置した報いを受け、致し方なく帰宅。シコリと言うシコリがもうコリコリと残ったまんま20クエスト止まり。8,094円の収入と、やれやれです。

 それに何よりも新しく買ったばかりのFILAのスニーカー(ダイエットしたら足まで痩せて28cmにサイズダウン「やった!」)がずぶ濡れになったのがショックでした。 ZOZOTOWNから届いた初日ですよ? 名古屋弁で怒ると「まーかん!」と天に向かってグーパンチです。



雨の日は街全体になんとなくイライラオーラを感じます。

 さて愚痴はこのあたりで置いておいて「たくやオンラインです」。

 雨の日の配達ってかなり大変なんです。

 僕だけじゃなくてUberEatsの配達員のみんなも大変。なんならサポートセンターの人たちも大変なはずだし、パートナー店舗みなさんも、首を長くして待っているお客様も大変なんです。

 雨の日は街全体になんとなくイライラオーラを感じます。

 自転車で走っていてもプレッシャー多いです。
 車道を走れば苛立ったドライバーも多く乱暴な運転をする車も結構目撃します。

 歩道に移れば傘をさして横並びの談笑している歩行者で道は塞がれこれを通り抜けるのにも晴れの日のようにはいきません。なんなら傘をさして談笑して歩いてなんの罪もありませんしね。

 歩道のタイルは氷のように滑り超危険、少し斜めっただけでツルツル横滑りを始めます。あの黄色い凸凹もメタクソ滑ります。車道のマンホールの蓋なんてほぼほぼ地雷です。横断歩道のペイントもブレーキかかりません。

 なんか書いてて恐ろしくなるくらい危険がいっぱいです。

 ウーバー配達員みんながウバッグと呼んでいるUberEatsのバッグにも雨が浸水し、商品を濡らしかねない。これが一番いけません。自分が濡れても商品は絶ったいに濡らせれません。

 昨夜はこのバッグのカバーを家においてきてしまったことが何よりも失敗でした。それさえあれば仕事を続けることが可能だったからです。あぁ思い出すと腹が立つ。

 天気予報はこまめにチェックするべきですな。

あなたに感謝をしています。ありがとうございます。

 このブログ記事を最後まで読んでいただいてありがとうございます。楽しんでもらえたらこれ幸いです。
 もし何かあればコメントを書いてくださるとありがたいです。
 これからも沢山記事を書いていきますので、どうぞ心の友達の一人に入れてやってください。
 よろしくお願いいたします。

 共に頑張りましょう。by たくやオンライン


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください